2018年度  教会目標

 

        「感謝と喜びにあふれる教会」

 わたしは、心を尽くして主に感謝をささげ、驚くべきみ業をすべて語り伝えよう。

 いと高き神よ、わたしは喜び誇り、み名をほめ歌おう。

           詩編9篇 2節~3節

神のもとに立ち帰れ、愛と正義を保ち、常にあなたの神を待ち望め。

ひたちなか教会のホームページにようこそ!!

 

ひたちなか教会のホームページにようこそおいでくださいました。

心から歓迎します。

 

ひたちなか教会はひたちなか市足崎にあるキリスト教会です。伝道開始から31年

ほどの歴史があります。

 

教会は全ての人に開かれています。どうぞ、お気軽にお越しください。

その聖なる雰囲気を味わって下さい。

 

教会は神様と、多くの人と、何より本当の自分自身と出会う場所です。

 

自分の心をもう一度見直して下さい。そこに新たな命がある事が分かります。

 

あなたのおいでをお待ち申し上げております。 牧師 小林義信

   新着情報

 

〇  7月22日は、午前10時30分より、11時45分まで主日礼拝を行います。

   当日は、マルコによる福音書8章1節~13節まで、「七つのパンと魚少々」

   と言う題でお話しいたします。イエスの話を聞くために男だけでも4000人の

   人々が、三日間も彼にしたがって来ていました。辺鄙な土地であったために多く

   の人々は食料を口にしていませんでした。イエスはこれを見て深く憐れまれ、

   七つのパンと魚少々を祝福することにおいて、人々の空腹感を満たされたので

   す。そして、残ったパンくずを集めると何と七つの籠に一杯になったのでありま

   す。この奇跡の意味はいったい何だったのでしょうか。?

 

 〇  7月29日は、午前10時30分より、11時45分まで主日礼拝を行います。

   当日は、マルコによる福音書8章14節~21節まで、「まだ悟らないのです

   か」という題でお話し致します。愚かな弟子たちは、たった一つのパンだけを

   持って 船に乗り込んでいました。このような準備不足の弟子に対して、譬えを

   もって戒められましたが、弟子たちは誤解して仲間で喧々諤々と論じ始めたので

   す。これを見たイエスは、「まだ私が言った意味を理解できないのか。目があっ

   ても見えず、耳があっても聞こえない者たちよ。いいかげん私の言ったことを悟

   る知性を持ち合わせていないのか」と、お叱りになられました。

 

 

  皆様とご一緒に礼拝を守れることを心からお祈り申し上げます。

茨城放送では、月曜日から金曜日の午前6時12分から5分間

 

「あさのことば」を放送しています。

 

短めのメッセージで、初めての方でもわかるお話しがされています。

 

どうぞ、みなさまお聞きくださいませ。

 

 

http://www.jesus-web.org/radioprg/prg_asa.htm

お知らせ

 

〇  7月22日 主日礼拝

説教「七つのパンと魚少々」

 マルコによる福音書8章

 1節~13節

  21-141,357,494,543

 

〇  7月29日 主日礼拝

説教「まだ悟らないのですか」

 マルコによる福音書8章

  14節~21節

  21-152,59,529,544

 

 

 

 

ひたちなか教会@laq3T8Mhx05Jthj

 

日本キリスト改革派  ひたちなか教会

アクセスカウンター